再任用の元校長、車内で女性教員の体触る

福島県教育委員会は8日、県立会津高校(会津若松市)の60代の男性教員が、知り合いの女性教員にわいせつ行為をしたと発表した。男性は高校の校長を務めて定年退職後、平成18年から同校に再任用されていたという。県教委は厳正に処分する方針。

県教委によると、男性教員は先月28日夜、「打ち合わせたいことがある」と市内のファミリーレストランで女性と待ち合わせ。女性の運転する乗用車の助手席に乗り込み、車内で体を触るなどしたという。

女性が今月4日、勤務する高校の校長に相談して発覚。男性教員は「女性と近づきたかった。とんでもないことをした」と認めているという。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です