和歌山市水道局職員を収賄容疑で逮捕

和歌山市の職員の男が収賄容疑で逮捕です。和歌山市水道局の林克芳容疑者(34)はおととしから去年にかけて、水道工事業者の元社長・藤本真司容疑者(36)に配水管工事の調査情報を漏らした見返りに現金30万円を受け取った疑いがもたれています。

林容疑者は当時工事の現場監督で、先月には部下の男性職員に千枚通しを突きつけた暴行容疑で逮捕され、その捜査過程で容疑が浮上したということです。取り調べに対し、林容疑者は容疑を認めているということです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です