女子中学生に下半身露出 中学教諭を懲戒免職

徳島県教育委員会は20日、女子中学生の前で下半身を露出したとして、公然わいせつ罪で略式起訴された石井町立石井中学校の大倉俊之教諭(40)を懲戒免職処分にした。

県によると、大倉教諭は3月と5月に3回、徳島県阿波市の路上に止めた車の中から、女子中学生に下半身を露出するなどし、8月13日、徳島簡裁で罰金60万円の略式命令を受けた。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です