女子高校生にみだらな行為=容疑で沖縄県警巡査長逮捕

女子高校生にみだらな行為をしたとして、沖縄県警は26日、県青少年保護育成条例違反容疑で、県警糸満署警備課巡査長の下地力人容疑者(26)=那覇市久茂地=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。
逮捕容疑は5月3日、那覇市のホテルで、18歳未満と知りながら県内在住の女子高校生(16)にみだらな行為をした疑い。
県警監察課によると、2人はインターネットのコミュニティーサイトで知り合った。女子高校生が糸満市で深夜徘徊(はいかい)中に警察官が事情を聴いたことから発覚した。下地容疑者は3日は休日だった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です