市役所侵入の24歳職員逮捕 福岡県警

福岡県警は5日、勤務先の春日市役所に侵入して切手シートを盗んだとして、福岡市南区井尻3、市税務課主事、森勇樹容疑者(24)を建造物侵入と窃盗の容疑で逮捕した。

逮捕容疑は5月2日午前1時半~2時35分ごろ、春日市役所に侵入して切手シート4枚(計3万2800円相当)を盗んだとしている。「市役所には行ったが、何をしたかは覚えていない」と容疑を否認しているという。

県警や市によると、警備員に職員と告げて夜間通用口から侵入していた。県警は換金目的で切手シートを盗んだとみて調べている。

森容疑者は2月から病気治療のため休職。この間に上司への虚偽報告があったなどとして6月1日から停職1カ月の懲戒処分を受けていた。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です