新潟市職員児童買春容疑で逮捕

SNSで知り合った女子高校生にみだらな行為をしたとして新潟市水道局に勤務する51歳の男が児童買春の疑いで逮捕されました。
児童買春の疑いで逮捕されたのは新潟市水道局の主査藤崎智宏容疑者51歳で3月上旬、SNSで知り合った当時16歳の女子高校生に18歳未満であることを知りながら現金を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。県警のサイバーパトロールで事件が発覚し藤崎容疑者は「18歳未満とは知らなかった」などと容疑を一部否認しています。新潟市水道局は「事実が確認されれば、厳正に対処する」としています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です