熊谷市職員を車上狙い容疑で逮捕

埼玉県熊谷市の職員の男が28日朝、駐車場に止めてあった車の中から女性のバッグを盗んだとして逮捕されました。
調べに対し、「女性の所持品がほしかった」と供述しているということです。

逮捕されたのは熊谷市建築審査課の主幹、新井一巳容疑者(51)で、28日午前7時半ごろ、熊谷市箱田にあるドラッグストアの駐車場で、車の中から女性のバッグ2点を盗んだとして盗みの疑いがもたれています。
警察によりますと、この駐車場では、最近、早朝の時間帯に同じような被害が相次いでいたということで、付近で警戒していた警察官が28日朝、新井主幹を逮捕したということです。
警察の調べに対し、容疑を認め、「女性の所持品がほしかった。ほかにも数件やった」などと供述しているということです。
また、新井主幹は28日は勤務で、当時は「出勤する途中だった」と供述しているということです。
熊谷市の富岡清市長は「職員が逮捕され心からおわびします。厳正に対処するとともに、信頼回復に努めます」というコメントを発表しました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です