男児に下半身の写真送らせる 鎌倉市の職員を逮捕

動画投稿サイトで見つけた面識のない小学生の男子児童に下半身の写真を撮影させて送らせたとして、神奈川県鎌倉市の非常勤職員の男が逮捕されました。

鎌倉市役所の非常勤職員・井上真吾容疑者(29)は去年11月、千葉県船橋市の10代の男子児童に下半身の写真を撮影させて、タブレット型端末で送らせた疑いが持たれています。警察によりますと、男子児童の母親から「自分の子が知らない大人とやり取りをしている」との相談から発覚し、インターネット上の履歴などの捜査で井上容疑者が浮上したということです。取り調べに対し、井上容疑者は「男子児童が可愛いと思い、下半身の写真を送ってもらった」と容疑を認めています。警察は、井上容疑者が男子児童と接触した経緯を詳しく調べています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です