財布盗んだ中学講師を免職 長崎

長崎県教育委員会は22日、パチンコ店で客の財布を盗んだとして、長崎市立山里中学校の村尾亮講師(29)を地方公務員法に基づき懲戒免職処分にした。

県によると、村尾講師は2月、長崎市弁天町のパチンコ店で隣の席の男性客が置き忘れた現金約2万円入りの財布を盗んだ。8月、同じパチンコ店にいたところ、発見した店員が警察に通報し窃盗容疑で逮捕された。

昨年4月から同校に勤務し、体育や生活指導を担当していたという。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です